夫婦ふたり旅研究中

普通の会社員だけど豪華客船に乗りまくりたいアラフィフ主婦の旅ブログ

旅行情報

海外旅行で役立つ100均グッズ!旅慣れ女子オススメの4アイテム

2017/06/07

ダイソーで旅行グッズが揃う

ダイソーで海外旅行グッズが揃う

海外旅行に行く時、みなさんは何を持って行きますか?国内旅行だと、忘れ物をしてもスーパーやコンビニですぐに調達できますが、海外旅行の場合そうもいかないので、何を持って行くか悩むところだと思います。

現地に着いてから「あれを持って行けばよかった!」と後悔するのは嫌ですよね。

私はよく海外旅行をしますが、いつも決まって持って行く便利グッズがあります。いずれも100円ショップで売っているものです。今日はその便利グッズについてご紹介したいと思います。

カオマンガイ
この記事は、わたくし カオマンガイが書きました。

管理人晴子
カオマンガイさんは、海外旅行が大好きな女性で、韓国、中国、マレーシア、インドネシア、ベトナム、タイ、アメリカ、イギリス、オランダ、イタリア、ベルギーへ行ったことがあるんですって。現在はタイにお住まいなんですよ。

スポンサーリンク


貴重品入れ

海外旅行の際、国内と一番違うのは治安だと思います。日本は治安が良いとよく言われますよね。海外では日本以上に貴重品に注意しなくてはなりません。特に、お金、クレジットカード、パスポートはなくなると困るものです。

海外旅行のときは、なるべく使うお金だけをお財布に入れて、あとは別に持ち歩いた方が良いと思います。お財布も普段使うお財布ではなく、小さなポーチなど盗まれにくいものを使うのがおすすめです。

そして、残りのお財布はクレジットカードとパスポートと一緒に貴重品入れに入れましょう!ホテルの金庫も安全とは言い切れないので、貴重品入れは常に携帯する必要があります。100円ショップや旅行用のお店に行くと、いろいろな貴重品ケースが売っています。大抵のものは首から紐でかけるタイプです。けれど、私は違うタイプのものを使っています。

私が愛用しているのは、ランニング用の貴重品ポーチです。貴重品を入れる部分は伸縮性のある素材でできていて、全体が一本のベルトのような形になっています。首からかけるタイプのものだと、紐が細いので首が凝ってしまいます。それに、服の中に入れても、パパタパタと動いてしまうので、貴重品がどこにあるのかすぐにわかってしまいます。

一方、ベルトタイプのものだと、体にフィットするので、一日中身に付けていても疲れません。それに、服の下でもかさ張りません。私はいつも、このポーチの中にお金、クレジットカード、パスポート、スーツケースの鍵、ホテルの部屋の鍵、そして自宅の鍵を入れて持ち歩いています。

ダイソーでは、「のびのびポーチ ベルト付」という商品が150円で売っていました。旅行だけではなく、スポーツ等の様々なシーンで活躍するので、一つ持って置いて損はないと思います。

のびのびポーチベルト付

のびのびポーチ ベルト付

ビーチサンダル

東南アジアに旅行する際の必需品といえばこれ、ビーチサンダルです。サンダルはもちろん持って行くと思いますが、ビーチサンダルも是非一足お持ちください。これは外を歩くためではなく、ホテルの中で使います。

東南アジアのほとんどの国ではお風呂に浸かる習慣がありません。なので、浴槽のないホテルもあります。この場合、シャワーを使うことになります。シャワーはもちろん、トイレと同じ場所にあります。そして、シャワールームから水があふれて、トイレのスペースまでびしょびしょになってしまうこともしばしば…。

ホテルにあるスリッパは布製のことがほとんどなので、トイレまでびしょびしょになってしまうとスリッパは役に立ちません。こんな時に活躍するのがビーチサンダルです。

実は、私はヨーロッパに旅行するときも、ビーチサンダルを持って行きます。ヨーロッパに行く際は、ほとんどの場合ツアーで行くのですが、ツアーの通常のプランについているようなホテルだと、ビーチサンダルが必要になるようなホテルも多いのです。

この場合、独立したシャワールームがなく、浴槽にシャワーがついていることが多いのですが、ほとんどのお部屋では浴槽とトイレのスペースの間にカーテン一枚の仕切りしかありません。そうなると、トイレのスペースまで水が飛んでしまい、やはり床がびしょびしょになってしまいます。そのため、ここでもビーチサンダルが活躍するというわけです。

水を吸わないタイプのサンダルなら何でも良いのですが、持ち運びすることを考えると、ビーチサンダルが軽くて小さいので良いです。スーツケースの隙間にスッと入って、邪魔になりません。

100円ショップのビーチサンダルで十分役に立ってくれて、しかもカワイイのでオススメです!

ダイソーのビーチサンダル

ダイソーのビーサン

除菌ジェル

除菌ジェルは旅行のときだけではなく、普段も歩いている方も多いのではないでしょうか。

旅行の際も、是非持って行ってください。日本ではお手洗いに石鹸があるのが普通ですが、海外ではそうとも言い切れません。特に観光地のお手洗いでは石鹸がないことが多いです。どうしても、手を洗いたい方は紙石鹸を持ち歩くのもおすすめです。けれど、どこにでも水道があるわけではないので、除菌ジェルも一緒にお持ちください。

除菌ジェルは意外と重いので、長期旅行の場合も大きいボトルではなく、小さいボトルをいくつか持って行くきに、使わない分はスーツケースにしまっておくようにすると便利ですよ。

洗濯用品

旅行の日数にもよりますが、持って行く衣類を減らすためには、洗濯する必要が出きます。そんなときに、便利なのが洗濯用品です。

私は旅行するとき、必ず持って行きます。短期の旅行で衣類が十分にあったとしても、旅行中に汚してしまう可能性もあるので、念のため持っておくと安心です。

私が使っている洗濯用品は、小分けの洗剤洗濯ひもの二つです。どちらも100円ショップやドラッグストアに売っていますよ。

長期で暑い国に旅行するときはしっかり洗いたいので、これに洗濯板をプラスすることもあります。プラスチックの小さな洗濯板です。こちらも100円ショップで買うことができます。

洗濯ひもは先端にフックがついているタイプが使いやすいですよ。ホテル備え付けのハンガーで洗濯ものを干すこともできますが、ハンガーの数が少なかったり、そもそもハンガーをかける場所がなかったりするので、洗濯したい方は洗濯ひもがあると格段に便利だと思います。

さらに、洗濯はしたくないけれど、下着だけはどうにかしたいという方には旅行用の紙パンツがおすすめです。これも100円ショップにあります。私は使用済みの下着をそのまま持ち帰ることに抵抗があるので、なるべく洗濯するようにしていますが、最終日前日などの洗濯ができない日は紙パンツを使うことにしています。

スポンサーリンク


海外旅行おすすめ100均グッズまとめ

以上、私がおすすめする海外旅行の100均グッズをご紹介しました。今回ご紹介したのは以下の4つです。

1.貴重品入れ
首から下げるタイプではなく、ベルトタイプのランニング用貴重品ポーチがおすすめです。

2.ビーチサンダル
シャワールーム&トイレの水はけが悪いときに、あると便利です。

3.除菌ジェル
どうしても手を洗いたい方は紙石鹸も一緒に持ち歩くといいと思います。

4.洗濯用品
小分けの洗剤と洗濯ひもがあると便利です。下着だけどうにかしたい方には旅行用の紙パンツもおすすめです。

旅行中快適に過ごせるかどうか、その半分は旅行準備で決まるものだと思います。今日ご紹介したものは、すべて100円ショップで買うことができます。楽しい思い出を作るためにも、旅行前に便利グッズをそろえておいてはいかがでしょうか。

-旅行情報