夫婦ふたり旅研究中

普通の会社員だけど豪華客船に乗りまくりたいアラフィフ主婦の旅ブログ

ぱしびい乗船記

ぱしふぃっくびいなす乗船記2016年5月小笠原まとめ

2017/06/05

ぱしふぃっくびいなすのロゴ

びいなすのロゴマークは青いカモメのよう

2016年5月4日(水・祝)~5月8日(日)の、ぱしふぃっくびいなす乗船記をまとめました。これから乗船される方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク


2016年5月ぱしふぃっくびいなす小笠原クルーズ

①申込方法と選んだ理由
私たちにとって初めての豪華客船クルーズ。飛鳥Ⅱとにっぽん丸とぱしふぃっくびいなすの違いなんてわかりません。びいなすを選んだ理由は結局・・・

②予約から出発前まで
せっかくの豪華客船クルーズですから、準備万端全力でのぞみたい!先着順と聞いてのんびりしていられない事とは?

③アクセスと出港まで
客船ターミナルに到着してから乗船するまでにしたほうがいいこと。乗船手続きが始まると非日常の時間のスタートです。

④食事・服装
豪華な食事をめいっぱい楽しむには、船酔い予防とペース配分が重要ですね。お食事スケジュールを掲載しました。

⑤客室・風呂・ランドリー
客室にあるものと利用できるサービスを把握して、不要な荷物を減らしましょう。

⑥船内で過ごす
クルーズ旅行の特徴とも言える、1日中船上でのんびり過ごす贅沢ってこんな感じ。

⑦父島まで
小笠原の父島に到着するまで、な~んにもないかというと、ありましたよ何かが。

⑧父島上陸
船でしか行けない特別な場所に到着!父島ってこんなところ。

⑨デッキでの楽しみ
船のクルーはあの手この手で、乗客を楽しませようとしてくれるんです。

⑩船内新聞とイベント
豪華客船の醍醐味でもあるショーとイベントの詳細は、船内新聞をご覧ください。

⑪リピーター割引
結構な割引額なので、ついつい次のクルーズを予約しちゃうんですよね。ぱしびいの策略にまんまとハマる私たち。

⑫下船・荷物を送る
帰りもちょっぴり豪華客船の余韻を楽しむために、私が必要だと思ったこと。

番外編:クルーズ中に携帯は繋がる?もしもの時はどうしたらいい?
小笠原航路はぱしふぃっくびいなすに限らず、携帯はつながらないです。連絡手段がないと思うと急に怖くなりました。

おまけ:はとバス「NEWSなスポットめぐり」を楽しんできました
下船後、朝9時にすでに東京駅にいるって、早すぎるでしょ・・・

最後に、郵船トラベルさんの「ぱしふぃっくびいなすプロモーションビデオ」をどうぞ!郵船トラベルさんなら、郵船ロジスティクスの株主優待券を使うと、飛鳥Ⅱ、にっぽん丸、ぱしふぃっくびいなすの自主クルーズが5%OFFになります。詳しくは、 飛鳥Ⅱ、にっぽん丸に安く乗る方法 をお読みください。

お読みいただき、どうもありがとうございます。ぱしふぃっくびいなすに大満足した私たちは、12月のクリスマスクルーズを予約しました。またレポートしますね~。ボン・ヴォヤージュ!

こちらの記事もどうぞ!
飛鳥Ⅱの乗船記感想レビュー画像で紹介

スポンサーリンク

-ぱしびい乗船記